85 89 テクニシャン 体験談一覧 巨乳

【鉄85】全男性を魅了するエグいテクニックとおねだりを我慢できるわけがありませんでした…(52)【特選】

にほんブログ村 大人の生活ブログ 大阪ナイトライフ情報へ
にほんブログ村

泣く子も黙る別格のセラピストさんと、念願の一戦を交えてきました。

89から85までもう…何をとっても一級品。

  • モデルレベルのカラダ
  • 業界でも最高クラスのルックス
  • 男なら誰も我慢できないほどの床上手

というハイスペックぶり。

先に書いてしまいますが、この嬢を知ってしまえば「他の嬢の事が考えられなくなってしまうレベル」です。

気になっている方は覚悟してご覧ください。

スタイル モデルレベルのカラダ
過激さ 迎えられるように85が始まり…

告知

今のところ過去一番に気に入っているため、数量のみの限定公開とします。

 

いきなり全身SKRの予感…?

「かなり固くなってますね!もしかして座っている時間長いですか?」

指圧が始まってすぐに凝っている場所を探し当てられました(汗)

 

確かに最近座っていることが多いということを伝えると次は座りながら緊張していることはないかと質問。

 

確かに仕事で緊張しながら座っているということを話していると、それが原因で指圧箇所が固くなっていることや、簡単なストレッチを教えてもらいました。

そんな会話をしているうちに、なんとなくストレスが減っていくような感覚を感じます。

 

指圧もポイントを直に押されているので気持ちいいのですが、普段の大変な事を「聞いてもらう」と体だけでなく心もリラックスしていくんですね・・。

 

嬢の会話のテンポも早口でもなく、かといってゆっくりでもなく、すごく落ち着く感じで、話していて話題が途切れません。

体も心地よいし、話していると気持ちも癒されていくような感じで…。

 

指圧が終わって足先のマッサージになっても話題が尽きません(笑)

綺麗な女性と落ち着いて会話することがこんなに楽しいとは知りませんでした。

早くもSKRしかけてします。

 

嬢が本気で攻めてくる!両足鼠蹊部同時攻め!?

でも、ここってメンエスなんですよね(笑)

やはり太ももからの鼠蹊部に来ると・・・気持ちよさで会話どころじゃありません!

 

嬢の手も、ゆっくりと太ももから内モモへ移動していき、最後は足の付け根のところをすうっと撫でるところまで来ました。

「気持ち良くて、会話できないかも…(笑)」

ついつい本音を言ってしまたんですが

 

「大丈夫ですよ♪でも、ここが気持ちいいとか、してほしいポイントがあったら教えて下さいね♪」

 

やっぱり優しいと思った矢先、鼠蹊部の隙間から息子の竿に触れて、

「こことか…ね!(笑)」

小悪魔きました!

 

「そこ…やってほしいです(笑)」

と言うと

「ん~…また後で♡」

と・・・。

 

この時点では五分五分という感じでしょうか?

 

マッサージどころか言葉でも焦らしが来ました、はい(笑)

その後、無言の空間になりました。

 

もちろん気持ちよすぎて会話などできるはずもなく(笑)

鼠蹊部が片足ずつじゃなくて、両方同時攻めが来たんですね。

 

温かいオイルで両足の付け根の鼠蹊部をねっとりと触られ、いじくられ…

時には優しく、時にはスピードをつけてしっかりと。

 

すでに肉棒は噴火準備体制に移行しちゃってます(笑)

その後、両足をできるだけ開かされ、両方の鼠蹊部と玉袋の同時攻め

これはやばいです。

 

両足同時に鼠蹊部奥深くまでとか・・・もう昇天しそう!!

 

丹念に敏感な部分を撫でられた後、足を元に戻されたと思ったら、カエル足でまた片方ずつ攻められていきます。

 

これでもか!というくらいにカエル足、横向きと鼠蹊部と玉袋を攻められました(笑)

 

床上手・・・テクのすごさに意識が飛びそうに!

その後、仰向けになったんですが、なんと嬢が覆いかぶさってきました。

そして…TKBをペロペロ。

 

嬢は唇が水々しくなるリップを塗っているらしく、ぷるんぷるんだったんですが、そこから出てくる舌で犬が水を飲むように舐めてきます。

 

しかも、両手で横腹を優しくフェザータッチされて・・・

これが全身に鳥肌が立つようなレベルで気持ちいいんです。

 

普通ならくすぐったいんでしょうが、TKBと同時攻めだと、性感帯を優しく刺激されてるような感覚に…

さらに、嬢の頭がすぐ下にあるので、髪のすっごくいい香りが…

 

悶えていると、今度は首筋、鎖骨まで唇で刺激されました!

この世の気持ち良さを一気に濃縮して味わっているような感覚です。

 

そうこうしているうちに嬢が下の方へ行って・・・

 

(じゅぷ…)

 

89が始まりました!

玉を手で刺激されながら、高速で上下運動。

 

いきなりフィニッシュレベルの強い快感に思わず体が硬直してしまいます。

 

高速で動かしながらも、舌が竿の横や上側、先端、裏など色々な所をガッツリ攻めてくる感触があり、もはや正常な意識を保てないくらいの絶品89でした。

 

そして、息子から口を離したかと思うと、あっという間にゴムを付けられ、ローションを垂らされ…

 

股間にこすりつけられ始められる肉棒。

クリと尿道が当たり「クチュクチュ…」といやらしい音が鳴り渡ります。

 

嬢の息遣いも荒くなり、どんどん入り口に入ろうとする愚息。

しかし、暴れ狂う肉棒はガッツリ嬢の手の中。

 

ゆっくり、ゆっくりと位置を変更され・・・

 

(ぬぷ…ずぷぷぷ…)

「んっ…// ぁああぁあ!!

 

クリを擦られたあまり限界がきたのでしょう。

迎え入れられる形で85開始です。

入り口は狭くて中はちょっと広くて柔らかい感じ。

 

本来ならGスポ等を探すのでしょうが、一番閉まっている入り口付近にカリがひっかかるように調整しながら動くと、たまらなくキモチいいんです。

嬢も気持ちよいようで、引っ掛かりピストンの際は

 

「ん゛ぁあっ…!!」

 

と情けない声を出し、表情をさらに崩します。

この姿を思い出すだけで、オカズになります…(笑)

 

嬢も気持ちよさそうな表情になってきて、もっと粘りたかったんですが・・・

 

  • メンエス業界でもまれに見ぬクラスのルックス
  • グラビアレベルのカラダ

 

を抱きながらの濃厚85は、まさに男の至福!

 

呼吸ができないくらいに舌を絡ませられるキスもお見舞いされ、お互いの口内は唾液まみれに。

あっという間に昇天してしまいそうになります。

 

入り口の締め付けもさる事ながら、奥はぐっしょり濡れており、クリは当初の何倍にも膨れ上がっています。

 

情けないほどまでに淫乱なメスの表情を、これほどまでに見せつけられ・・・

オスの本能が加速!

 

「はぁ…はぁ…っき…イギそうぅ!!」

明らかに力が入り、膣内の圧力も高まってきます。

 

「中にきてぇ!!」

 

汗ばみ、全力で抱き着きながら、両足カニばさみでピストンを促す嬢のおねだりに耐えきれるわけもなく・・・

そのまま昇天してしまいました。

 

会話力も高くて精神的にも癒されたし、体も最高に気持ちよく慣れたし、最高のマッサージです。

 

情報を知りたい方へ

良い意味での注意なのですが、この嬢のカラダ・マッサージを知ってしまえば

並大抵の内容では満足できなくなってしまう可能性が高いです(笑)

ふらふら~っと85セラピを回っている私も、完全にハマってしまいました。

特選の淫乱マッサージに魅了される覚悟がある方は是非楽しんできてください。

 

告知

今のところ過去一番に気に入っているため、数量のみの限定公開とします。

(52)
にほんブログ村

-85, 89, テクニシャン, 体験談一覧, 巨乳

Copyright© 俺のメンエス , 2021 All Rights Reserved.