85 テクニシャン 体験談一覧

【特選】スグに〇っちゃうS級敏感娘と合体し、大昇天してきました…(64)

にほんブログ村 大人の生活ブログ 大阪ナイトライフ情報へ
にほんブログ村

今回の嬢はめちゃくちゃ貴重なスタイルよし、ルックスも最高級、そして最後は最高の…といった鉄板嬢です。

とりあえずこの子に入っておけば間違いないと思わせてくれた希少価値の高い嬢になります。

スタイル フェロモンむんむんの美乳
過激さ 初回から濃厚85!

 

スタイル良し、ルックス良し!最後は鉄板の…

出迎えてくれたのは、まさに今どきの可愛い女の子

脚がすらっと伸びたナイススタイル!

 

胸元からはアレが見えそうで見えない・・・

こんなエッチな衣装でお出迎えされて興奮しない男はいないでしょう(笑)

 

指圧はわりと普通に進んでいきます。

ちょっと淡々として過ぎているかなと思わせるくらいですが、何よりルックスレベルが非常に高いので触れられているだけでも満足です。

 

足にオイルを伸ばしていくとちょっとだけお尻の割れ目に侵入

 

指先はサワサワっとフェザータッチで通過していきます。

この時に玉袋にご挨拶をしてくれたのでやはりな、と感じました。

 

何度か往復をしているうちに心なしか侵入具合が大胆になっていきます。

気付けば竿の根元にも触れてくれるようになり、レベルが高いのは外見だけではないと思わせてくれました。

 

カエル足になると本体に直接的な攻撃が始まります。

 

嬢もエロ施術をメインに売っているのか早々に横向き施術へ。

そしてここから大興奮の施術(プレイ)が始まります。

 

超絶エロい本性が顔をのぞかせ、いつの間にか…

横向きになるとまずは乳首をクリクリしてきます。

 

耳元ではハアハアとわざとらしく吐息を漏らして、うふん…となぜか湿った声まで。

背中には嬢のおっぱいの感触、そしていつの間にかこちらのお尻にお股を擦り付けなんだか感じている様子。

 

そして仰向けになると嬢の表情が完全にトロ〜んとしているではありませんか!

あれ、どうしました?と思っているとおもむろに衣装を自ら剥ぎ取り生おっぱいがこんにちは。

 

導かれるようにこちらの両手は嬢の胸に。

当然モミモミしていきます。

 

「あん、んっ!あっ!!あんっっ!

 

おっぱいを揉んだだけでもこの感じ方。

感じながらも嬢はおちんちんを握って当たり前のように4545。

 

こちらは可愛らしい乳首を口で刺激しながら早い段階で下の状態も確認。

 

予想通りしっとりしています。

 

はやる気持ちを抑えながらまずは軽くクリを指で優しく…すると。

 

(ビクん!!!!!!)

 

腰をクネクネとしながら全身がビクビクと震えだす嬢。

どうやらクリが大好きなどエロ嬢だったようです。

 

弱点のクリを刺激しながら指も入れ、2点攻めをしていると嬢がぐったり。

 

勝手にイッてしまったようです。

 

しかし、こちらがやめないでいると、

 

「だめです。あん、あ…またイッちゃいます

 

と可愛い声で喘ぎながらこちらを見つめてくるので完全にこちらも欲情。

無言の承諾を得て、嬢の中へと入っていきます。

 

最高の喘ぎ声、欲情の限界に大量発射

ズブっと挿入していくと嬢のおマンコはヒクヒクと動いています。

 

相変わらず「あん、んっ!」と可愛い声で鳴いてくれるのでこちらもテンションがどんどん上がります。

 

興奮度を掻き立てられるのでついつい腰の動きが激しくなりがち。

それに合わせてさっきまでの喘ぎ声により興奮が加わり「あーーーーんっ!!!」とさらにどエロい喘ぎ!

 

こちらの快楽もどんどん強くなっていき、挿入しながらも弱点のクリを指で刺激します。

 

(ガクガク…ブルブルブル……)

 

何度目かの絶頂を遠い目をしながら迎えた様子の美人嬢。

こんな美人が自分のちんこで何度もイッてくれるなんて…恍惚な表情でさらに求める姿を見ると、もう止まれません(笑)

 

興奮度はマックスになり、今までにないくらいギンギンに。

イッた直後であることを無視して正常位でつきまくると、再びあの可愛らしくてエロい喘ぎ声が聞こえてきます。

 

いくらなんでもここまでが限界。

出そうであることを告げると…

 

「出して、いいよ…いっぱい出して!!!

 

とおねだりもしてくれる完璧なプレイ。

最後はキスをしながら嬢に向けて大量に放出。

 

精子の温度を確かめるように手でなぞり、少しだけ口に含んでくれるサービスまで。

ナイスバディーで敏感なお嬢ちゃんに、どっぷりハマってしまいました。

 

(64)情報を知りたい方へ

(64)情報はコチラ
にほんブログ村

スタイル・ルックス抜群のため、入室した時点から勃〇せずにはいられません。

テクニシャンというよりは【敏感なハイスぺ娘】とい感じです。

受けも責めも楽しみたい殿方にはたまらないんじゃないでしょうか?私はズッポリとはまってしまいました(笑)

「いつもスグ〇ッちゃうんです…」と漏らしていたのですが、毎回殿方の好きなようにされちゃってるんでしょうか?

あのスペックで手を出さずにいるには【鋼の理性】が必要ですが、果たして・・・

(64)情報はコチラ
にほんブログ村

-85, テクニシャン, 体験談一覧

Copyright© 俺のメンエス , 2020 All Rights Reserved.